ホーム>CareNail BLOG>ケアネルについて>ジェルオフのこだわり
ケアネルについて

ジェルオフのこだわり

当店のジェルオフはマシーンでベースのクリアだけが残るまで削り、

爪にアセトン(オフ溶液の主成分)が触れる時間を最小限にしています。


アセトンは脱水効果が強いので、長時間触れていると爪や周りの皮膚が乾燥し、ダメージを受けてしまいます。

なので、アセトンが触れる時間を出来るだけ短くすることで爪への負担を減らすことが出来ます!


また、オフ溶液もアセトンの含有量が低く、保湿オイルが多く含まれているものを使っております。



ところで、なんで手で削らないの?

と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。


よく、お肌の話で「洗顔後、タオルでゴシゴシ拭くと肌を傷めてしまう」ということを耳にしませんか?


爪も同じで、ゴシゴシと力を入れてしまうと傷んでしまいます・・・。

どうしても人の手だと爪に圧力を加えてしまうので振動が強くなってしまいます。

それに比べてマシーンだと圧力を加えずに削ることが出来るので、爪にゴシゴシという振動を与えないで済みます!


ケアネルは"爪に優しい"を第一に考えていますので、削り方、使う薬品のどちらにもこだわっています。


※まれに爪の状態や体質により、マシーンで削る際に熱を強く感じる方がいらっしゃいます。そのような方は手で削らせて頂く場合がございますのでご了承ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.salon-carenail.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/210